家計の中にしめる教育費

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

教育費

ビル

家計の中にしめる教育費

私は毎月限られた収入の中でやりくりを工夫しています。
食費や住居費などなにかと必要になる金銭も多いのですが、その中でも最近特に多くなってきたのが子供の教育費です。
受験勉強のために子供に塾に通わせなければいけなくなったために、多額の教育費が必要になったのです。
私の家の家計はやりくりがとても大変になったのですが、それでも子供のために何とか少しでも良い塾に通わせてあげたいと思って、私は何とかお金を捻出しています。
その甲斐もあって子供は楽しそうに塾に通っているので私もとても喜んでいます。
学校の成績も塾に通う前に比べて少しずつですが伸びてきているので、やはりお金を払っても塾に通わせてよかったと思っています。
学校だけでなく塾でも勉強をすることでその分よけいに学ぶべきことをしっかりと学習できるからです。
どんなことにおいても時間とお金をかけることは大切なことだと、今回の体験を通じて私はあらためて実感しました。