高騰する教育費について

ビル

教育費は、正規の学校で必要となる学費や給食費などの費用に加えて、習い事や学習塾にかかる費用も含め、学齢期の子供がいる家庭にとっては大きな出費のひとつです。
子供の数が減り続けている日本では、学校やその他教育に関するサービスを提供する機関のあいだでの競争も熾烈で、できるだけ高い質の教育、特色ある教育、を提供しようという努力がなされています。
同時に、教育費が年々上昇していることも事実で、元来低く抑えられるべき国立大学の学費でさえも10数年前に比べれば数倍になっている、という調査結果もあります。
高等教育については、日本の大学でなく海外で教育を受けたい、という人たちも増えつつありますが、かつて人気があった英語圏の留学先、例えばアメリカ、イギリスやオーストラリアでも軒並み学費が高騰しているため、経済が停滞している日本からのこれらの国への留学生の数は減少を続けています。
近年の円安も、この傾向に拍車をかけています。

ワンツーマンで指導してくれます

関連ページはコチラ

ほほえむ女性

教育費には様々種類が存在します。

子供を育てていくには様々な費用が掛かります。
その費用には学校の授業料や修学旅行の費用、給食費

葉っぱ

教育費に関して説明します

教育費は年々増加をしているといえます。
受験をするために塾に通ったり予備校へ行くためにはお金が

ほほえむ女性

教育費はどれくらいかかるのか

子供をもつ家の家庭は、子供がしっかりと大人になるまでの教育費を試算していることが多いと思います。

髪を掻き上げる女性

家計の中にしめる教育費

私は毎月限られた収入の中でやりくりを工夫しています。
食費や住居費などなにかと必要になる金銭も